お知らせ
【満員御礼】デジタル先進国エストニアに学ぶ、“アフターコロナの未来”(国際部)

【緊急開催!】アフターコロナの未来に向けて、エストニア大使館によるご講演決定!

– 定員に達しましたので受け付けを締め切りました –

この度、2020年度国際部「第1回 国際ビジネス講座」として、駐日エストニア大使館の特別補佐官である須原誠様にご講演いただくことが決定しました。

デジタル先進国エストニアでは、すでに99%の行政サービスが電子化され、ブロックチェーン技術を用いた安全な情報通信基盤「X-Road」によって、“自分の情報を自分でコントロールできるしくみ”が構築されています。

老若男女問わず、自宅からほぼすべての行政サービスが受けられるエストニアでは、新型コロナウイルス後に日本が目指すべき多くの成果をすでに実現しています。

また、エストニアはSkypeを筆頭とするユニコーン企業を輩出しており、次々とスタートアップ企業が革新的な事業を展開しています。エストニアの最新の取組みを知ることは、まさに今、日本の中小企業が求められている生産性向上と革新的な事業展開へのヒントになるでしょう。

■ 開催日時:2020年7月20日(月)19:00-20:30
■ 開催方法:Zoomウェビナー(参加お申込みの後に、参加URLをご案内します)
(※なお、ご利用の環境により音声が途切れたり聴きづらい場合がありますことをご了承
ください。)
■ 定員:400名(先着順、定員に達し次第締切定員に達しましたので受け付けを締め切りました。
■ 参加費:無料(事前申込制)
■ 参加お申込み:
https://forms.gle/xrNFiSwLL3bFQwE17
■ プログラム ※すべて日本語でのご講演です。

(1)テーマ「デジタル先進国エストニアに学ぶ、“アフターコロナの未来”」
(2)講師: 駐日エストニア共和国大使館 / 特別補佐官 須原誠 様
駐日エストニア共和国大使館商務官 Oliver Ait 様
(3)ご講演内容;
・エストニアはどのようにしてデジタル先進国になったのか?
・コロナ禍を、ITを駆使してどのように乗り切ったのか?
・アフターコロナの未来に向けて、どのような取組みを始めているのか?
(※内容は変わることがございます)

たくさんの皆様のご参加を心よりお待ちしております。
お問い合わせ先:国際部 西宮 keiko☆maplej.co.jp
※「☆」を「@」に変換して送信してください。

20/06/20 10:09 | 投稿者:国際部

このページの先頭へ戻る