城南支部について
支部長挨拶

行政、公的支援機関、金融機関、商店街等の皆様方には、常日頃、多大なるご支援、ご協力を賜わり誠にありがとうございます。
さて、城南支部は総勢約900名の中小企業診断士を有し、設立60年の実績を誇る一般社団法人東京都中小企業診断士協会の一員として、大田区、渋谷区、品川区、世田谷区、目黒区の各区を中心に活動しています。
中小企業診断士の活動として、中小企業や小規模事業者の経営の診断ならびに経営に関する助言を行い、また、政府および地方自治体が行う経営診断業務も行っています。
近年、中小企業・小規模事業者を取り巻く環境は、少子高齢化の加速化、グローバル化のさらなる進行、中国・東南アジアの台頭、また、アメリカ・ロシアの政治の劇的な変化等ますます厳しくなっております。
そのような環境下で、創業、経営改善、事業再生、事業承継等、中小企業・小規模事業者からの支援ニーズは、ますます多様化・複雑化しています。
城南支部では、このような状況に対し、総力を挙げて支援させていただく所存です。
これからも、皆様の一層のご支援、ご協力、よろしくお願いいたします。

一般社団法人 東京都中小企業診断士城南支部
支部長 椎木 忠行


このページの先頭へ戻る