お知らせ
1月26日(土) 能力開発推進部「オープンデータ活用セミナー(実践編)」

能力開発推進部では、平成30年度第六弾のセミナーとして、 中小企業診断士の業務効率・提案力アップのため、 「短期集中スキルアップセミナー:オープンデータ活用セミナー(実践編)」を 以下の要領にて実施致します。

経営診断業務においては、お客様への報告や提案の際に、「オープンデータ」を 活用したデータ分析により、地域経済の状況を地図やグラフで分かりやすく 説明することが重要になります。 本セミナーでは、e-Stat(政府統計情報)やRESAS(地域経済分析システム)の オープンデータを活用した、中小企業の商圏分析や外部環境分析の事例より、 データ分析の有効性を知ることができます。 また、RESAS を操作していただきながら、基本的な使い方を学び、 実際の経済データを見ていくことで、 オープンデータ活用の手法を学ぶことができます。

※RESAS とは? 経済産業省と内閣官房(まち・ひと・しごと創生本部事務局)が提供する 地域経済分析システムで、産業の強みや人口動態、人の流れなどの 官民ビッグデータを集約して、地図やグラフで分かりやすく可視化されている。

【講師】富田 良治 氏 富田IT 経営コンサルティング合同会社 代表社員 中小企業診断士、IT ストラテジスト

【日時】1月26日(土)13:20~16:20

【場所】北沢タウンホール3F ミーティングルーム https://www.setagaya.co.jp/kuminkaikan/kitazawatownhall/pdf/mapdownload.pdf

小田急線・京王井の頭線 下北沢駅北口 徒歩5分

【参加費】1,000円(資料代)

【ご持参いただくもの】 インターネットに接続可能なPC ※WiFi 環境は提供しますが、できるだけ各自で準備したテザリングなどの 接続環境をご利用ください

【募集人数】35名 ※定員に到達次第締切となります。ご了承ください。

【申込先】能力開発推進部 太田 info@nksb-johnan.tokyo まで、以下の内容をご連絡下さい。

・お名前 ・診断士登録番号 ・所属支部(城南支部以外の場合)

 

以上、よろしくお願いいたします。

18/12/22 23:58 | 投稿者:橋本良一

このページの先頭へ戻る